インターネット【セキュリティ対策】

f-secure

サービス概要

セキュリティ対策サービスについて

  • MCTのセキュリティソフトなら1ライセンス3台までパソコンにご利用いただけます。
  • セキュリティソフトは、企業向けにアンチウイルスソフトの開発を行ってきた老舗のエフセキュア社の統合セキュリティ製品を採用しています。
  • 他社製品のような契約の更新手続きは不要。インストールするだけでウイルス定義ファイルのアップデートも自動で更新されます。

PCプロテクションの機能

ウィルス対策
ウイルスプログラムを自動で検知し駆除します。
スパイウェア防御
お客様のパソコン内のデータを外部へ流出させる悪質なスパイウェアプログラムを
ブロックします。
不正アクセス防止
インターネット側からの不正な信号や攻撃を防ぎます。

利用料金

※表示金額は8%税込金額です セキュリティ対策サービス 料金表

お申し込みからご利用までの流れ

お申し込みからご利用までの流れ

Step1
弊社お申込みフォームに必要情報をご入力して送信してください。
Web申し込みフォームはこちら
Step2
弊社より「F-Secure ライセンスキーコード」をE-メールにてご案内します。
(通常3営業日以内)
Step3
セキュリティソフト本体をダウンロードしていただき、お使いのパソコンにインストールをしてください。
Step4
途中、ライセンスキーコードを入力する画面が表示されるので、ご案内したライセンスキーコードを入力します。
Step5
インストール及び初期アップデート作業が完了したらご利用開始となります。

ダウンロード

本体プログラムおよびインストールマニュアルはこちらよりダウンロードしてください。
インストール作業には、ライセンスキーコードが必要です。お持ちでない場合はお申込みフォームからお手続きを
お願いいたします。

<対応OS> Windows Vista/7/8,8.1/10 (32bit,64bit)
インストールプログラム PCプロテクション ダウンロード
PDFマニュアル インストールガイド ダウンロード

サポート情報

F-SecurePCプロテクションサービスのサポート

下記のF-SecurePCプロテクションサービス専用のサポートページをご確認ください。

それでも解決しない場合は、弊社までお問い合わせください。

 

ご解約に関して

手順1
Web申し込みより解約のお手続きをしてください。
手順2
F-セキュアをアンインストールしてください。
Windowsのコントロールパネルよりプログラムのアンインストールを行います。 Windows VistaおよびWindows 7以降のOSの場合には「プログラムのアンインストールまたは変更」から「PC Protection」を選択してください。 アンインストール作業が完了したら終了になります。

動作環境

「エフセキュア PC プロテクション」をインストールするには、以下の動作環境が必要です。

[必要なシステム構成:Windows Vista/ 7/ 8 / 8.1 / 10  利用]

対応OS Windows Vista(32bit/64bit) 全エディション
Windows 7 (32bit/64bit) 全エディション
Windows 8/8.1 (32bit/64bit) 全エディション (ARM CPU は未対応)
Windows 10 (32bit/64bit) 全エディション (ARM CPU は未対応)
※各OSは、最新のサービスパックの適用をお願いします。
プロセッサ Intel Pentium4 2GHz以上
メモリ 1GB以上(2GB以上推奨)
ハードディスク 1.2GB以上の空き容量
その他 インターネット接続環境

※記載されているOSの種類やハードディスク容量などは、OSのサポート終了、当製品の改良などの理由により、予告なく変更される場合があります。